http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495761825/

裁判所 / Yasuo Kida

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:23:45 ID:Q2s
候補者の辞退率高いし、重すぎるor軽すぎると判断されると高裁で覆されるし、制度自体も陪審制と参審制の悪いとこどりだし

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:24:37 ID:yLD
情緒法にならなくてよかったやん


3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:25:09 ID:ZEa
そう簡単に辞退できないやろあれ
仕事が忙しい程度だと却下されるぞ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:25:42 ID:BWT
事案が重すぎて鬱になったから賠償しろってのあったよな
もうやる意味ないのでは

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:26:22 ID:Pcw
盆シーズンの住職は辞退出来る程度にはガバガバやぞ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:27:21 ID:ZEa
>>5
そらかき入れ時やからしゃーない

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:28:10 ID:fn9
行政の自己満足だからなー
国民に裁判に関心持ってほしーとか

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:30:20 ID:Q2s
>>7
なお、重い事件だけやらせる模様

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:29:04 ID:CyN
一般人の感覚を入れようというのがまずおかしい
専門家じゃないんだから感情に走って重くなりやすいだけじゃん

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:30:44 ID:om6
>>10
法治国家のやることちゃうよな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:29:18 ID:Xfk
そうなんかアメリカの押し付けかと思ってた

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:29:54 ID:81X
>>11
アメリカは陪審員定期

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:31:10 ID:hrt
憲法が保障してる職業選択の自由に基づいて裁判官以外の仕事してんのに
なんでわざわざ国から強制されて精神的苦痛と収入や社会的地位や信用に対するデメリットになりかねん裁判員をやらなあかんねん

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:31:19 ID:yLD
韓国のロウソクデモみたいに国民感情が司法に反映されるようになったら本当に国が終わると思う

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:31:43 ID:ZEa
韓国は裁判員やらんのかな?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:32:54 ID:hrt
>>18
韓国は国民総裁判員みたいなもんやろ 法整備の為の努力(賄賂)とか無駄やん

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:33:15 ID:om6
>>18
裁判員の必要ないやろ
パククネとか罷免されるほどの事は絶対にしとらんのに感情優先や

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:32:21 ID:iPn
何でもかんでも国民に参加させろってアホの意見が多いんやろ
やってみなコレ無理やって気付けへんし

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:33:04 ID:NJN
>>20
そんな意見全くなかったんだよなあ

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:36:48 ID:Q2s
>>20
一度やってみないと受け入れられるかわからないもんな

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:34:12 ID:fn9
ほぼ拒否できないのがなあ

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:38:51 ID:Y5l
裁判員制度の辞退率は64%で、実に2人に1人がやめてる

制度が適用されるのは、重大な犯罪の一審のみ
だから、皆で必死に議論して処罰を決めても二審で判決があっさり変わったりする(一審「死刑」→二審「無期懲役」みたいに)

こういう現実から、「じゃあ俺ら考えても意味無ぇじゃん」となって辞退する人も居るのちゃうかね
それか、純粋に時間無くて「そんなのやってる場合じゃねぇ」って人とか。

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:40:44 ID:NJN
>>35
過労死出るくらい忙しい日本で裁判でちょっと時間ちょーだいなんて育児休暇の何倍もアホな話

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:41:33 ID:wXT
国民にアホが多いから法律に関心持たせようとかそんな話じゃなかったか?

51: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:45:38 ID:om6
>>40
関心持たせるなら一審より下位の議論に参加させるとかでええんちゃいますかね…

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:47:54 ID:wXT
>>51 
簡単な事件って十分で裁判が終わるような考える必要のないのばっかな気がする

61: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:49:30 ID:ZEa
>>57
そのくらいのが裁判員も気楽でええんちゃう
簡単な事件でも一般人の感覚と司法関係者の感覚は乖離はしているし

62: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:50:18 ID:om6
>>61
そもそも一般人と司法関係者の感覚を近付ける必要性はあるんか?

67: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:52:47 ID:ZEa
>>62
判決で批判がでなくなるから多少はね?

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:43:08 ID:e7Z
あたった人おらんのか

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:43:26 ID:ZEa
>>44
わいの周囲は不思議と候補すらない

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:48:38 ID:tcx
専門家同士やとなぁなぁで裁判終わるから被害者も被告も可哀想やろ
で始まったんやんな

60: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)10:49:21 ID:wXT
>>59
そういうイメージで政治家さんが始めてしまったんやろなあ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:01:13 ID:GFb
裁判員裁判傍聴行ったけど裁判員にわかりやすくなるよう話長くなるわりに集中真理でやっつけとるから裁判員からしたら一日じゅう似たような話延々聞かされてうんざりやろなあって思ったわ

79: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:02:04 ID:ZEa
>>78
裁判の傍聴は簡単な事件のが面白いのはガチ
すぐ終わるし、要点だけやるから分かりやすい

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:02:39 ID:tcx
今のところ、国民参加はポーズになってしまってる

86: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:08:56 ID:tcx
裁判員制度始まるまではそれで淡々と処理されてても俺らわからんかったってことやもんなぁ

87: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:10:09 ID:om6
>>86
法治国家なんやから淡々と進めてもらわな困るわ

90: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:14:18 ID:Y5l
だいたいさー勘違いしてっけど、裁判官の決定って双方が納得のいく裁定、ってわけじゃないじゃん

話が平行線になってるから裁判官が落としどころを与えてるわけで、裁判官の認識のズレって関係無くね?
なんでズレを直さないといけないの?
ズレてる(と言われている)認識下で裁定下しても問題無いわ

94: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)11:17:04 ID:Q2s
違法・違憲かを問う民事裁判も裁判員制度の対象にすべきと思う