まったりとしたまとめ

2chのまとめをまったりとやっています 暇つぶしにでもどうぞ

    結婚

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1498662048/

    Marriage in Budapest / Fabio Sola Penna

    1: ■忍法帖【Lv=12,ハンターフライ,Rzj】 2017/06/29(木)00:00:48 ID:NV8
    金ないから、妻子作って養うのも大変だし、物理的な
    価値があるわけじゃないから何のために結婚するのか分からないんだろうな
    俺も一緒

    3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木)00:02:03 ID:IpX
    何のために生きるのか何をして生きるのか
    若いときに真面目に考えたほうがいいね


      【結婚しない、子供産まない人が増える理由ってさ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1484375805/
    1 名前:◆qQDmM1OH5Q46[sage] 投稿日:2017/01/14(土)15:36:45 ID:???
    男性結婚しない理由? 家庭を持つことができる年収ラインはいくらなのか

     総務省が2016年10月発表した平成27年国勢調査確定値で、大正9(1920)年の調査開始以来、
    初の減少に転じた日本の総人口。厚生労働省がまとめる人口動態統計の年間推計でも2016年に
    生まれた子どもの数が1899(明治32)年の統計開始以来、初めて100万人を割り、
    98万1000人にとどまる見通しであることが明らかになりました。こうした少子化の最も大きい
    要因として挙げられるのが結婚しない男女の増加です。

     未婚者が結婚しない理由には何が考えられるのでしょうか。平成28年版少子化対策白書(内閣府)から探っていきます。

    (略)

    年収ほど結婚している割合が多くなる

     では、収入の違いが、結婚に影響しているのでしょうか。25~29歳、30~34歳、35~39歳の
    各年代で年収別に配偶者がいる男性の割合を比べてみました(グラフ1)。
    すると、25~29歳の年収100万円未満の男性では、結婚している割合は1割を切りますが、
    500万円以上の年収がある場合、およそ半数が結婚している結果になっています。

     年収が高いと既婚者が増える傾向はほかの年代も同様で、30~34歳は年収500万円以上でおよそ7割が結婚、
    有配偶者率の最も多い年収800~899万円は、87.4%になりました。35~39歳の場合は、年収200万円未満の場合、
    配偶者がいる比率は4割に届きませんが、500万円以上になるとおよそ8割に。結婚している割合が最も多い
    800~899万円は88.8%にのぼりました(出典:労働政策研究・研修機構「若者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状」(2014年)。

    続き THE PAGE 全2ページ
    https://thepage.jp/detail/20170113-00000006-wordleaf

    2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/01/14(土)17:11:05 ID:KkL
    そうそう、氷河期世代は結婚どころかもう親の介護世代に入りつつあるよ



    【【話題】男性が結婚しない理由? 家庭を持つことができる年収ラインはいくらなのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    married
    married / saragoldsmith

    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476495480/
    1 名前:シャチ ★[ageteoff]:2016/10/15(土) 10:38:00.96 ID:CAP_USER9.net
    朝日新聞デジタル 10月15日(土)10時12分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00000021-asahi-soci

     「結婚するには若すぎる」と思っているうちに相手がいなくなる――。企業による結婚支援のあり方を考えるため内閣府が14日に立ち上げた有識者検討会(座長=佐藤博樹・中央大大学院教授)で、未婚率が高い背景について、こんな分析結果が報告された。年内には提言をまとめるが、早めの結婚を促す支援策を盛り込む可能性もある。

     検討会の委員でニッセイ基礎研究所の天野馨南子(かなこ)研究員が昨年の出生動向基本調査や国勢調査をもとにした分析結果を報告した。

     独身でいる理由を聞かれ、「まだ若すぎる」とした回答は、25歳未満の男性で50%と第1位。同世代は女性でも41%と2位で、1位は「学業・仕事を優先したい」の46%だった。それが25~34歳になると男性の45%、女性の51%が独身の理由を「適当な相手にめぐり合わない」と回答し、それぞれ1位。25歳を境に反応は、くっきり分かれた。

     30代前半までに配偶者のいる人は男性の5割、女性の6割を超えているとし、天野氏は「アラサー(30歳前後)になって突然焦り出す人が多いが、その頃には選べる相手は半減している」と指摘。企業などに対して「『結婚は仕事ができるようになってから』を押しつけないこと」を求めることが重要だと主張した。

     ただ、早期結婚を促すことには反発も予想される。検討会では、職場で「結婚しないの?」などと聞かれることを苦痛に感じる人もいるとし、慎重な議論を求める意見も出た。(伊藤舞虹)

     
    【【社会】25歳過ぎたら、結婚相手ぐっと減る? 未婚の背景分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1471918671/
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/23(火)11:17:51 ID:dtQ
    毎日テレビイケメンイケメン言い過ぎが原因やろ
    そう思わんか?

    4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/23(火)11:22:15 ID:3eP
    イケメン云々より
    かれこれ10年以上続いてる各メディアによる女age男sageが原因

    女であるというだけで優遇され男であるというだけで卑下される世界、男をアクセサリー化ATM化する社会

    結果男性は結婚に希望を持てなくなり、結婚しても夫婦関係に希望を持ち続ける事ができない世の中になってる


      【少子化ってさ】の続きを読む

    このページのトップヘ